【ブログの作成時間と収益の関係】ブログを書けばいいてものじゃない!

ブログ活用法
この記事を書いた人

このブログは、日常に潜む魅力を発信する雑記ぶろぐです。読者の皆さんに分かりやすく伝わってしまう内容です。(笑)
 私の思いをまとめるなら『考え方を変えることで、一人ひとりの人生は絶対に豊かになる。』 この一言です。頑張って記事を書いています。
 どうか一度、ご覧くださいね!

アフェリエイトで収益を得たい方!


もっと
収益を伸ばし方に必見

作成すれば時間をかければ、それに見合った対価(収益)が得られるわけではありません。


では、どうする?



この解決策がこの記事に。



では、今日も学びのスターーート。

一般人のブログ収入の平均

一般人のブログ収入の平均

引用元:日本アフィリエイト協議会


日本アフィリエイト協議会が発表した2020年の月額アフィリエイト収入によると、月に1万円以上の収入を得ているアフィリエイトサイトは、全体の13.3%に上ると言われています。


また、アフィリエイトサイトを運営している約6割で1,000円以上の報酬を得ています。

これらの数値を大まかに計算すると、平均月収は約1万円


また、同サイトの調査によれば、月に3万円以上を稼ぐ人の割合は、下記のように年々増えているそうです。

アフィリエイト市場調査2018:月3万円以上が5.8%、月1,000円未満が73.1%
アフィリエイト市場調査2019:月3万円以上が6.6%、月1,000円未満が70.2%
アフィリエイト市場調査2020:月3万円以上が8.3%、月1,000円未満が70.5%


4割程度はブログ収入を得られていないのも実情ですが、過半数は稼げていることを鑑みれば、ブログにアフィリエイトやGoogleアドセンスを設置することで、一般人でも収入を得ることは充分可能です。


しかし、それはブログを読まれることが前提。


ブログPV0でお悩みの方はこの記事へ!


ブログ作成にどれくらいの時間をかけている?


72 %の方が 3 時間以上かけている

結果は「3 時間以上」が圧倒的多数でした。

30 分以下2 %
30 分~ 1 時間2 %
1 時間 ~ 3 時間24 %
3 時間以上72 %


96 %の方は 1 時間以上かけて記事を書いています。


3000文字を書く速度

1~3ケ月:8時間
3~6ケ月:6時間
6~12ケ月:3時間
1年:1時間30分


ブログ・アフィリエイトにかける時間別収入分布

次に、ブログ・アフィリエイトにかける時間と収入の関係を紹介します。

アフィリエイトマーケティング協会の資料でもわかるとおり、時間をかける人ほど、収入が高くなる傾向にあります。

ブログ・アフィリエイトにかける時間別収入分布

引用元:アフィリエイトマーケティング協会


ただし、作業時間が30分未満の層が3~5万円と、100万円以上で増えていることから、「作業量=収益」とは言いがたい面もあります。

ブログ・アフィリエイトは不労収入的な側面もあり、コツを掴めば少ない労力で稼げる点はメリットと言えるでしょう。


隙間時間を役立てる


「ブログの時間をもっとはかどらせたい」という人は、スキマ時間を使ってのスケジュールを立ててみてください

計画を立てる際は「ブログ終了までかかる時間」まで予測しておくのがポイントです。

何より読者さんが読みたいと思うジャンルや検索キーワードを選別すること。


ブログを上位表示させたい方はこの記事へ。


書く記事は「起承転結」と分かりやすく明確が重要!


いい記事を書いてもSEOで上位表示されなければ、倉庫の奥に置いてある状態で、検索した方の目に触れることはありません。

倉庫から本棚、そして、メインスペース(検索上位1~10位)に記事が置かれるようにしないといけません。その方法はドメインパワーが大きいこと。



ドメインパワーのアップ方法はこの記事に。



とりあえず100記事の真相は?

ブログを作成するのが目的じゃない。その先の収益化が目的。

そんな人が多数だと思います。


100記事を書けば、急にアクセスが伸びるのか




実際に私が経験した100記事を超えた当時の現状をまとめた記事はこちら!


ブログで稼げるジャンルは?


ブログのジャンルには雑記ブログと特化ブログに分けることができます。

ブログが稼げないことで

Aさん
Aさん

ブログは「オワコン」だ!


B子さん
B子さん

ブログ収益が月数円じゃ、ブログ書いている意味ないし!

と思って諦める方が非常に多いです!

そんな簡単に稼げる・・・と思っていたあなたは、本当に素直で素敵です!( ´艸`)


でも、ちょっと待ってほしいのです。



多分、皆さんはネットやテレビの影響を大きく受けている。若くして成功、人生大逆転という情報や番組を見て自分もできると思っているのではないでしょうか?




環境や運、自分のセンスや能力を無視して、そこの栄光だけを見るのは大変危険です。
そこで初心に戻りましょう!




ブログの原点。どうすればいいのか?何を目標とするべきか。


これをもう一度、考えてみましょう。
そんなこと言ってもブログはオワコンじゃね!


と思っている方・・・・
焦らずに・・・まずはこの記事を読んでくださいね。その焦りがスッキリします。



アフィリエイトにはまだ稼げるチャンスがある


ということで、実はアフィリエイトにはまだまだ稼げるチャンスがあります。


実際、アフィリエイトマーケティング協会が2021年に行ったリサーチによると、月3〜5万円を稼いでいる人のうち、約41%がアフィリエイト2年未満です。

出典:NPO法人アフィリエイトマーケティング協会


また、「アフィリエイトは稼げないからやめとけ」と主張しているのは、そもそもアフィリエイトで稼げなかった人と、月100万円以上を稼いでいたトッププレイヤーたちがメインでしたよね。

以上を総括すると、「月5〜10万円のアフィリエイト報酬を目指すことはできるし、まだチャンスはある」という結論にいたります。




ブログを継続するコツは?

ブログを「継続できる人」と「できない人」の差は、他人を気にしすぎるかどうかです。

継続できる人は、自分のブログと向き合う時間を重視

継続できない人は、他人の粗さがしをしたり、SNSに影響されすぎ

自分のブログより他人に時間を割いていたら、危険信号です。

他人の収益で一喜一憂するようなら、むしろSNSは遮断したほうが良いです。


そして・・・

『好き』は稼ぐための最高の武器

です。無理に嫌なブログを書くより、好きな内容を書く方がストレスもなく、継続できますよ。


まとめ

稼ぐには厳しいジャンル

  • YMYLジャンル
  • 高額案件がない趣味ジャンル
  • 記事が書けそうって思うジャンル
  • 稼げるってネットで紹介されているジャンル


4割程度はブログ収入を得られていないのも実情
過半数は稼げていることを鑑みれば、ブログにアフィリエイトやGoogleアドセンスを設置することで、一般人でも収入を得ることは充分可能



ブログ村に参加中です。ポチすると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


【このブログ記事を書いた人の自己紹介】

タイトルとURLをコピーしました