【読書は絶対にするべき】私も読書しています!判断能力が格段と上昇!ブログ作成にも役立つ

ブログ活用法


RioMay
RioMay

最近、本を読んだのはいつかな?・・・ど本を殆ど読んでいなかった私!
しかし、本を読むきっかけが、子どもと一緒に行った図書館!
すると・・・読書するのが楽しくなり、そして、何より知識が多く得られるようになったのです!

またブログ記事を書くにも役立っていますよ!


読者の皆さ~ん、読書をされているでしょうか?


読書シタロウ
読書シタロウ

なかなか、読む時間がないのじゃ

 

本読む子
本読む子

本を買うにはお金がいるのよ・・・
生活費も必要だし・・・


と思っている方、大丈夫です。




読書はスキマ時間(約5分)でも意味があります。




お金がない~・・・これも大丈夫です。図書館があります!





はじめは、難しい本を読むのではなく、自分が興味のある本を読めば良いと思います。




とりあえず図書館へ足を運んでみて、本棚を探す中で、興味のある本に巡りあることがあります。




何より多くの本を読むと生活で必ず役立ちますよ!




これだけ執拗に勧めるのは私も読書を始めて、かなり知識を得て、投資、子育て、料理などの未知の分野も視野が広まった実績があるからです。

 

今回のテーマ

読書は絶対にするべき~~😊


読書をしなさい、読書は絶対にいいよ~って学校の先生や成功者が口々にするのは何故なのでしょうか?🙄




特にネット社会になって、「本を読まなくてもネット情報でいいじゃん」という人がいるかと思うんですね。🙎‍♀️




しかし、そこが落とし穴!失敗しないためにも是非、豆知識にしてくださいね😉






読書する意味とは!!👨‍🎓


●読書のメリット

出版会社が発行する本は、内容に信用性が高いものが多くあります。

その理由は、社会的信用を無くしてしまう出版をすれば、損害賠償をされるし、今後の経営も危ぶまれるので、ネットのようにフェイクな情報を手軽にとはいかないのですよ!🙍‍♀️





●ネット情報の罠?

インターネットは情報があふれているわよね!けれど、真実の情報なのか、どうかを判断するのは誰???🙄🙄🙄



そう、読んでいるあなたなのですよ!🤓



情報の判断は、学校教育や私生活、メディアの情報を基礎に正しいのか、間違いなのかを判断しているのです!



だから、知らない情報があればどうしていでしょうか?😐



またネット検索なんかしていませんか?


その情報は、本当に正しい事は誰が判断するの?



そう、あなた自身です!もう分かりました? 




信用性のない情報を得てフェイク情報に気付かず、真実と知ったつもりになるのです!😭😭😭





●インターネットの読書もいいけど・・・

インターネットにも読書あるけど、実物の本と違うところは、半永久に読めること。




インターネットの読書は、パソコンやスマートフォンを使っているから、電池切れ、故障の場合は・・・チーン😨😱😢😭





あと気になる内容には、付箋線を貼ったり、線を引きやく記憶に残りやすいメリットがありますね!



好みでしょうけど、読書を始められる方は・・・



まずは図書館で借りた本で読書してみるのも無料だからいいですよ!





●自己判断能力がダントツ向上する

読書により幅広い知識を持つことで日常生活の選択肢が増えるます!




ある事象に対し
このやり方、他のやり方・・・これが一番効率的だ!と判断行動できるし、嘘を見破ることだってできるのです!😚😚😚



絶対に儲かります。





投資年率30%は確実・・・・知ってる人ならいやいや、詐欺だ!




投資の神様、ウォーレン・バフェットでさえ、20%いくかどうかなのに!と真実の知識がフェイクを見抜くのことができるのです!😎😎😎





●調べて学ぶ癖がつく

読書して難しい言葉があれば調べてみてみようという好奇心が出ます!


そこで調べた知識は、新しい知識となって益々、人生に隠れた魅力を短時間で探すことができるのです!🧐😲📘





●第三者に説明する力がつく

多くの本を読めば、どうすれば第三者に分かりやすく説明できるのかを考える選択肢が増え、仮に失敗してもまた学ぼうとして説明する力がつくのです!🙋‍♀️



読書余話】本を三万冊読んだと言う人と出会った【本当に?可能 ...



本にかける金額は?


本にお金をかけるのデータがあります。このデータで読書は、年収を大きく関係があることが分かりますね!



〇本にかけるお金(月額)(日経新聞2009年)

年収800万円以上年収400~800万円年収400万円未満
2,910円2,577円1,914円



〇富裕層と年収300万円以下の層との比較(Business Management Degree)

富裕層年収300万以下
1日30分以上ビジネス書などを読む88%2%
読書家である86%26%
移動時間にオーディオブックを聞く63%5%



このデータが示すとおり、年収と読書量の間に相関関係があると多くの方が言っています。





少し気になるのは元となった調査が現在はどうやら確認できないということですが、仮にこれらの調査データが正しいとすると、確かに富裕層は読書に時間を割いていることになります。



でも、なぜ本を読むとお金が儲かってしまうのでしょうか。


これについては「様々な知識、思考法、疑似的な経験を得られるから」というのが答えだと思われます。



本の魅力!!

本は著者の何十年もの人生経験が凝縮されたものです。


他のアウトプットとは本気度が違います。



質が全く違います。



自分の固定概念を覆すような色々な話が詰め込まれています。




普段同じ人と同じ環境で同じような話をしていると知らない世界に連れて行ってくれるんです。





魅力をまとめると・・・

  • 1,000円と少しで先人の知恵や思考などが知れる
  • 新しい知識が増える
  • 考える時間を持てる
  • 明日から実践してみよう!と行動力と思考力の糧となる
  • 気づきと学びがある(どんな本にでも)
  • ストレス軽減→時間を忘れて没頭できる
  • なんだか心と頭がスッキリする
  • 記憶力と集中力が鍛えられる
  • webより知りたい情報をダイレクトに知ることができ、信憑性が高い



読書を継続するには・・・


【ポイント】

  1. 興味のある本だけを読む
  2. 2週間に1回、図書館に通う
  3. 本は適当に読む



本に書いてあることが100%正しいか というと、もちろんそうでない場合もあります。




あくまで筆者の人生や価値観ですので、自分にとって何が必要か・有益な情報かということを考えて、納得してインプットする必要性があります。





読書後、考えてどういった形で自分の人生に取り入れるかは自由ですし、不必要な情報でしたら取り入れなくて問題ありません。




しかし、ただただ「不必要だった!無駄な時間!」と考えるのではなく、逆転の発想で「こういった思考の人もいる」という学びへ変換できれば素敵ですね。



読書は自分の人生を豊かにするキッカケになると断言!!




読書の時間は、いつか暇がやってくるのではなく、自ずと作ろうとしないといつまでも読書する時間はやってきません。




私は、隙間時間の10分から30分を読書にあて、続けております。
読むページは、量にもよりますが、10ページから30ページはいけます!




たった1日で少なくとも10ページですが、年間36500ページ!



何も読まない時に比べて、莫大な知識が得られるのです!!



同じように・・・新聞を読むのも効果的ですよ!



新聞の魅力に関する詳細は・・・



建設技術者のための読書ノウハウ【Vol.1】本を読むと何が得か | 建設 ...



【参考動画:読書をしないといけない本当の理由】

まとめ


①読書をして新しい知識を得ることでフェイク情報を見破る!📗


②学校教育では基礎中の基礎を学ぶもので、この後は社会で時代や今、自分のいるポディションで効率のよいものを学ぶために読書する。📙



③読書は、お金が必要と思う人は、まずは無料の図書館で本を借りて読む。📒



④興味がない本は無理に読まず、興味がある本を読んで分野を広げていく。📘




読書には大きな力と魅力があるので、読書をしていない方、そう、あなたよ!明日にではなく、今から1ページでもいいから読んでみてね!



ブログ村参加中です!応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


【このブログ記事を書いた人の自己紹介】


タイトルとURLをコピーしました