【終活対策】ボロ家はどうする?訳あり物件・トラブル物件を解決する企業は〇〇会社 

生活の秘密知識
この記事を書いた人

このブログは、日常に潜む魅力を発信する雑記ぶろぐです。読者の皆さんに分かりやすく伝わってしまう内容です。(笑)
 私の思いをまとめるなら『考え方を変えることで、一人ひとりの人生は絶対に豊かになる。』 この一言です。頑張って記事を書いています。
 どうか一度、ご覧くださいね!

年配太郎さん
年配太郎さん

兄弟の共同物件を売却に悩んでおるんじゃよ。

都市重音さん
都市重音さん

事故物件を売りたいんですよ。
だけど、事故だけに断れて悩んでるのよね

都心住夫さん
都心住夫さん

俺は都心に生涯住み続けるんだ!
だけどさ、田舎の空き家はどうしようか悩んでいるだ。


そんな土地や建築物件の悩みの方に必見!


RioMay
RioMay

そんな悩みを解決してくれるのが・・・
株式会社AlbaLink(アルバリンク)という不動会社

AlbaLink(アルバリンク)は、「事業を通じて未来を繋ぐ」を理念として掲げ、 訳あり不動産の買取再販業を営む不動産ベンチャー企業です。

大きな特徴として、以下の2点があげられます。

  • 創業者含め中核人材がマーケティング畑出身であること
  • 訳あり不動産というニッチな領域であること


RioMay
RioMay

簡単に言えば、皆さんの知っている大手不動産が進出していない分野に取り組んでいる会社です。

かつて、携帯電話分野で2000年代にiPhoneが誕生したとき、多くの方は、
何それ?使いづらいんじゃない?』とガラケーのユーザーが多くを占めていたのが、時代の流れで、今では逆転現象に。

そんな可能性がある分野なのです。


ホームページはこちら・・・

株式会社Alba Link(アルバリンク)
Alba Link(アルバリンク)では、法的瑕疵や心理的瑕疵のある物件、 再建築不可など売りにくい不動産物件を、お客様より直接買い取りしております。好条件での買取はもちろん、お客様のニーズに合わせた最適な買取プランをご提案させて頂きます。関東全域スピード対応。訳あり物件の買取や再建築不可物件の買取などお任せください。


【株式会社AlbaLink(アルバリンク)ホームページhttps://albalink.co.jp/より引用】

AlbaLink(アルバリンク)の事業内容は?

不動産買取事業

不動産買取事業とは、売りたい家や土地などの不動産を、買取業者である不動産会社に直接買い取ってもらう方法です。買い取られた中古不動産は、不動産会社によってリフォームやリノベーションがなされ、改めて別の買い手へ売却されます。


共有持分買取事業

共有持分買取業とは、「共有持分の買取」を専門的に行っている不動産業です。

一般の個人や不動産会社は、持分だけ持っていても不動産を自由に活用できない上に、権利関係のトラブルが付き物な共有持分をわざわざ買い取ろうとはしません。

一方で、共有持分買取業者であれば、共有不動産の様々なリスクを考慮した上で、事業として共有持分を買い取ってくれます。


事故物件買取事業

ガイドラインによると、事故物件とは「自然死や不慮の事故死以外の死」や「特殊清掃が必要になる死」が発生した物件のこと。つまり、自殺や他殺が発生した物件や、自然死や事故死であっても特殊清掃が行われた物件が事故物件として取り扱われます。

参照:国土交通省「宅地建物取引業者による人の死の告知に関するガイドライン」


空き家買取事業

空き家買取とは、空き家を所有する売主から、直接、不動産会社が買い取る仕組みをいいます。不動産の買取専門事業者の中には、空き家を専門に扱う事業者や空き家の買取の専門サービスを提供している会社があります。

買い取った空き家はそのまま販売されるほか、リフォームした後で販売されたり、解体して土地として活用されたりします。


再建築不可物件買取事業

再建築不可能物件とは、建築基準法など法的制約を受け、新たに建物を建築することができない物件のことです。例えば、土地があっても、法律で道幅が〇m以上なければ自宅を建築することはできない場合や建築後に法律が改正され、旧宅を壊して新たに新築を建てることができないといったものです。



RioMay
RioMay

そんな悩みを解決してくれるのが・・・
株式会社AlbaLink(アルバリンク)という不動会社


AlbaLink(アルバリンク)のメリット

他社で仲介や買取をお断りされた物件でも問題なし

どんな物件でも無料で査定して、金額を提示。

他社で仲介や買取をお断りされた物件でも問題なし

スピードが速く即現金化ができる

買取はとにかくスピードが速いです。最短ですと即日に現金化できます。

スピードが速く即現金化ができる

瑕疵担保責任を負わなくてよい

仲介の場合に発生する瑕疵担保責任を負わなくてよくなります。
つまり、売却後に買主からクレームを言われることがありません。

瑕疵担保責任を負わなくてよい

近隣の人に知られない

近隣の住民に物件を売り出していることがわかりません。

近隣の人に知られない

面倒な手続きやローン特約などがつかない

資料を作成したりする手間がなく、買取は現金での買取となるので、ローン特約などで売買が長引いたりすることがありません。

面倒な手続きやローン特約などがつかない

仲介手数料(税別)がかからない

仲介の場合にかかる物件売買価格(税込)の3%+6万円の手数料がかからないので、その分高額で買取れます。

仲介手数料がかからない

買取率92%!

豊富な実績から買取額を提示いたします。

買取率100%!

買取資金が豊富

買取資金は豊富に用意してあるので、最大5億円までスピーディーに買取対応が出来ます。

買取資金が豊富

【株式会社AlbaLink(アルバリンク)ホームページhttps://albalink.co.jp/より引用】

デメリットはないの?万が一の相談こちら

国民生活センターの「平日バックアップ相談」の連絡先は以下のホームページに記載されています。

詐欺にあっていると感じたら、会社名などを記録して、まずは「消費生活センター」に相談することをおすすめします。

消費者ホットラインは「188」です。

専門の相談員が相談を受け付けてくれます。また、消費生活センターの電話がつながらない場合、国民生活センターの「平日バックアップ相談」というものがあります。

国民生活センターの「平日バックアップ相談」


今後、高齢化により確実に増える空き家問題 

年配太郎さん
年配太郎さん

この家もいずれ空き家になるし。どうしたものかの?


都心住夫さん
都心住夫さん

田舎の実家は空き家。だけど、税金は払っている。
何とかできないの?


今後、増え続けると予想されている、空き家問題には大きく2つの原因があります。

1つ目は、高齢化社会が進み、空き家が急速に増加すること。

2つ目は、空き家所有者自身が空き家の管理や活用について問題を抱えていること

です。


RioMay
RioMay

そんな悩みを解決してくれるのが・・・
株式会社AlbaLink(アルバリンク)という不動会社


こんな空き家でも買い取り可能

  • 著しく古い空き家
  • 長期間放置されている物件
  • 建物の傷みがひどい
  • 室内に荷物や家具がそのまま残っている
  • ゴミ屋敷化している空き家
  • 空室だらけのアパート
  • 地方の田舎にある空き家
  • 他社で断れてしまった空き家
  • 事故のあった空き家
  • 再建築不可の空き家
  • 共有名義になっている空き家
  • 違法建築の空き家
  • 未接道(袋地)の空き


【株式会社AlbaLink(アルバリンク)ホームページhttps://albalink.co.jp/より引用】



結論、信頼できる会社なの?

年配太郎さん
年配太郎さん

アルバリンク?どこにある会社なんじゃ?

都市重音さん
都市重音さん

そんな都合の良い会社ってあるの?架空業者じゃないの?

都心住夫さん
都心住夫さん

ネットやYouTubeでは、ワンルーム不動産詐欺注意とかもあるしさ。信用のできる会社なのかな?


RioMay
RioMay

読者の皆さんの意見はごもっともです。
まずは、見積もりを取って、第2、第3の業者の意見も聞く。
納得できなければ契約しなければいいんです。


読者の皆さんに信用のきっかけになるように情報をアップしています。
不動産で全く大手不動産が相手にしてくれない・・・
そんな悩みがあれば、
一度株式会社AlbaLink(アルバリンク)に相談してはいかがでしょうか?

会社名株式会社AlbaLink
代表者河田憲二
資本金2,400万円(資本準備金を含む)
本社所在地〒135-0047
東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町ビル6F
TEL:0120-542-956
FAX:03-6458-8162


万が一には・・・

困ったときは、一人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。 地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内します。

消費者ホットラインは「188」です。

【豆知識】
不動産業者に騙されないために・・・


【この記事を書いた人の自己紹介】

ブログ村に参加中です!ポチする喜びます(*´ω`)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました