「結果にコミット」する!必ず成功するパーソナルトレーニングジムの魅力!

健康・筋トレ系



お腹にぜ、贅肉が~!


太ってきた。




ウエストのサイズがアップしてしまった・・・・


こんな悩みがある人に夏の季節に向けて「パーソナルトレーニングジム」はいかがでしょうか?



パーソナルトレーニングとは何かを勉強しますね!



ではスタート!



パーソナルトレーニングとは?


パーソナルトレーニングとは、トレーナーとマンツーマンで行うトレーニングのこと。

主な目的は、ボディメイクやダイエット、さらに運動機能の改善やパフォーマンスアップなども含まれます。

運動の知識と技術に長けたプロフェッショナルなトレーナーが、あなたの希望や目標、悩みなどに沿った効果的な運動を指導してくれるわけです。

そしてパーソナルトレーニングでは個室を用いることが多いため、人の目を気にせず集中して運動に打ち込むことができます。



パーソナルトレーニングの流れ


  • 1. まずはトレーナー選びから
  • 2. ヒアリング&カウンセリング
  • 3. エクササイズ開始
  • 4. ケア&フィードバック
  • 5. 食事管理&指導


パーソナルトレーニングは、ただトレーニングをして終わりではありません。


トレーナー選びや、自分の目的に合った個別プログラムの作成といった下準備ははもちろんのこと。トレーニング後にトレーナーと相談したり、食事指導までしっかりと行われます。



こういったトレーニング後のアフターフォローがしっかりしているのも、パーソナルトレーニングが人気を得ている秘訣です。



パーソナルトレーニングで得られるメリットとは 

パーソナルトレーニングの代表的なメリットは以下の通りです。 


目標や目的に合ったトレーニングを行える 

1つ目のメリットは、トレーナーが利用者の目標に合わせた指導を行ってくれることです。目標に合わせたメニューの作成、負荷の設定、トレーニング量の選択、フォームの指導などを行ってくれます。トレーニング状況に合わせて、細かな調整を行ってくれる点も魅力です。 


トレーニング以外の指導を受けられる 

2つ目のメリットは、トレーニングジムを選べばトレーニング以外の指導を受けられることです。具体的には、栄養指導、生活指導などを受けられます。例えば、日々の食生活をもとに不足している栄養素とおすすめの食材、料理を教えてもらうことなどができます。トレーニングの効果を高めやすいといえるでしょう。 


モチベーションを維持しやすい 

3つ目のメリットは、苦しいときもモチベーションを維持しやすいことです。パーソナルトレーニングのトレーナーは、利用者の状況を見つつ適切な声掛けを行ってくれます。必要なタイミングで、励ます、見通しを教えるなどしてくれるのです。だから、結果につながらないなど、苦しいときでもモチベーションを維持できます。 


人目を気にしなくてよい 

4つ目のメリットは、個室を備えているトレーニングジムを利用すれば、人目を気にしなくてよいことです。運動が苦手な方であっても、安心して始められます。 




トレーニングメニューはどんなもの?


 本格的に体を鍛えるには筋肉の仕組みを理解し、自分の体質・筋肉バランスに合った綿密なトレーニングメニューが必須なのです。


筋肉の仕組みに関しての詳しい記事はこちら・・・

 


パーソナルトレーニングは専属トレーナーがその人に合った筋トレメニューを作成し、的確な指導を行ってくれます。高負荷低回数という筋トレの基本を軸に、正しい運動方法や筋トレのフォームを指導し、怪我を防ぎながら効率的な動き方を習得できます。




食事制限は?


高タンパク食は共通


ほとんどのパーソナルトレーニングジムの食事指導に共通しているのは、高タンパク食です。タンパク質は筋肉の原料になる、人間に必須の栄養素。健康を維持するには体重×0.8gのタンパク質が必要と言われています(体重50kgの人なら40g)。

そしてトレーニングをしている期間は、さらなるタンパク質が必要なため、体重×1~2gが必要です(体重50kgの人なら50g~100g)。食事だけでこの量のタンパク質を毎日とることは、かなり難しいため、ほぼすべてのパーソナルトレーニングジムで、プロテインが提供されます。その上で普段の食事でも、高タンパク食をすすめられます

高タンパク食にすることでトレーニング後の筋肉の成長が早くなるため、基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい身体に。また、タンパク質は全身の細胞の原料で、代謝に不可欠な栄養素です。なので高タンパク食にすると、肌や髪の代謝にもプラスに働くため、肌や髪もきれいになります。


糖質制限はジムによって違う


糖質制限をするかどうかは、パーソナルトレーニングジムによって違います。糖質制限をすることでカロリーを減らしたり、血糖値の上昇を抑えて脂肪が増えるのを防いだりする効果があります。

一方、糖質制限はストレスで健康に悪影響を与えたり、反動で暴飲暴食してしまったりする場合も。また、パーソナルトレーニング終了後に我慢していた炭水化物を増やすことで、リバウンドしてしまうこともあります。

どれだけ糖質制限をするのか、もしくは糖質制限しないのかは、パーソナルトレーニングジムによって大きく違います。


人間の体をつくるのは、食事です。食事の重要性に関する記事はこちら・・・ 



気になるトレーニングの料金は?


3つの有名なパーソナルトレーニングジムの利用料金を比較してご紹介します。
なお、利用料金は各社のホームページに掲載されている入会金と月額料金2ヶ月分の合算です(2020年7月時点)。


入会金月額料金プラン内容

入会金月額料金プラン内容
24/7Workout38,000円98,000円・2ヶ月間のトレーニング
・1回75分のトレーニングを週2回
Aジム50,000円149,000円・2ヶ月間のトレーニング
・1回50分のトレーニングを週2回
Bジム38,000円93,000円・2ヶ月間のトレーニング
・1回50分のトレーニングを週2回
【参考:24/7ワークアウトより引用】



リバウンドしてしまうことはあるの?


ダイエットでリバウンドしてしまう理由は、

  • ホメオスタシスが影響しているため
  • ダイエットを止めてしまったため


ホメオスタシスが影響しているため

私たちの体には、ホメオスタシス(恒常性)という機能が備わっています。ホメオスタシスとは、体を一定の状態に保とうとする作用です。暑くて体温が上昇した時は汗をかいて体を冷やすように、体は一定の状態を保とうとします。

このホメオスタシスは、食欲にも影響すると考えられています。食事制限などで体重が減った場合、体は元の体重に戻そうと食べ方を調整します。その機能の影響で、制限していた時よりも食べてしまい、摂取カロリーや摂取糖質量が増え、リバウンドしてしまう可能性があります。



ダイエットを止めてしまったため

パーソナルトレーニングジムでは、基本的に運動(筋トレや有酸素運動など)と食事管理(主に糖質制限)でダイエットを行います。

しかし、ジムを卒業した後に運動や食事管理などを止めてしまい、摂取カロリーが消費カロリーを上回る生活が続いた場合、リバウンドする可能性があります。

ジムに通っている最中はトレーナーが二人三脚でサポートしてくれますが、卒業後はあなた1人で体型を維持していかなければなりません。



まとめ


パーソナルトレーニングとは、トレーナーとマンツーマンで行うトレーニングのこと。

料金相場は3ケ月で40万~50万円


たんぱく質を多めに摂るように意識する

筋トレをすると筋肉量が増えてきますが、たんぱく質がないと筋トレをしても思うように筋肉が増えません。

しかし、食事の中でたんぱく質をたくさん摂取しようと思っても意外と必要量に達しません。筋トレをしている人は、最低でも体重(Kg)×1.5gは摂取した方が良いとされています。



足りない分をプロテインで補う

上記にたんぱく質は意識しないと必要量摂取できないと書きましたが、プロテインはこの摂取できない分を補うことが出来る補助食品です。

  • カゼイン
  • ホエイ
  • ソイ

プロテインは3つの種類に分かれていますが、ホエイプロテインを摂取していれば間違いはありません



ブログ村に参加中です!応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


【この記事を書いた人の自己紹介】

タイトルとURLをコピーしました